☆様々なお客様のご要望に高品質でお応え致します☆

八幡精鍍工業所では、メッキ技術を生かした新しい技術開発に取り組み、品質・納期・価格の3つの面において、最適かつ安定して製品を供給できるよう、常に効率化を図っております。
新しい技術にも挑戦します。社内工場のつもりでご連絡下さい。

ご相談・お見積りなどお気軽にご連絡ください。


各種メッキ加工に対応しております。

八幡精鍍工業所では、電気ニッケルメッキ、クロムメッキ、亜鉛メッキ(クロメート、ユニクロ、黒クロメート、三価クロメート、三価ユニクロ処理)、アルサーフ301及びインターロックス5705(ノンクロム化成処理)銅、銅合金上の黒化処理(主にスティフナー、リードフレームの処理)等を中心に幅広くメッキ加工に対応しており小ロット品からでもお請け致します。

当社の黒化処理技術は密着力が最強、光反射率は極小、技術に自信があります。 

お客様の満足と技術革新のため日々研究を重ねております。

メッキ処理対応素材は、鉄、銅、銅合金、アルミ等です。
メッキ加工でお困りのお客様、是非お気軽にお問合せ下さい。
RoHs対応処理(環境対策)
アルサーフ301及びインターロックス5705(ノンクロム化成処理)、亜鉛メッキ三価クロメート処理



お問い合わせ