有限会社 八幡精鍍工業所

クロムメッキ

クロムメッキ

特徴

クロムは灰色がかった白色の金属です。
磨くと高度の光沢が得られ、又めっき表面が固く、耐摩耗性、耐食性、耐熱性、密着性に優れています。又、装飾めっきでは大気中での光沢の劣化がないため、ニッケルめっきの保護膜として、さらに特有の深みのある金属光沢を有する色調は、あらゆる部品の最終仕上げとして使われています。
ニッケルメッキ同様、フラッシュや艶消しの外観にも仕上げられます。


用途

ニッケルメッキと同様に美しい金属光沢が得られることから装飾用として、同じような用途で使われることが多いです。
ニッケルメッキとの違いは、高硬度で摩耗性に優れていることから、エンジンのシリンダーに使用されたり、下地にニッケルメッキをすることが多く耐食性にも優れているので、雨風のあたる外装部品(自転車のハンドルや最近では少なくなりましたが自動車のバンパー、小さなものでは時計やメガネフレーム)にも使われています。

CONTACT



PAGE TOP